千葉県の対応地域をご紹介致します

葬儀のお問合せ
葬儀プラン 15.2万直葬プラン
28.4万一日葬プラン
44.6万二日葬プラン 生花のご注文
対応地域 / 千葉県の対応地域

千葉県 対応地域

  • 千葉市
  • 習志野市
  • 船橋市
  • 八千代市
  • 鎌ケ谷市
  • 市川市
  • 浦安市
  • 柏市
  • 我孫子市
  • 松戸市
  • 流山市
  • 野田市
  • 白井市
  • 印西市
  • 佐倉市
  • 四街道市
  • 成田市
  • 八街市
  • 富里市
  • 市原市
  • 東金市
  • 山武市
  • 木更津市
  • 君津市
  • 館山市
  • いすみ市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 九十九里町
  • 芝山町
  • 横芝光町
 
※ご注意点
ご希望の市町村に斎場がない場合や混雑している場合などに、近隣の市の斎場へご案内する可能性があります。
表記されてない地域でも対応できる場合がございます。お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-377-594


千葉県 葬儀・お葬式の特徴

長寿銭は「長寿を全うした故人にあやかることができる」縁起の良いものです。
千葉県の一部地域では、長寿を全うされた故人の葬儀に会葬頂いた方に、紅白の水引が印刷された小さな袋、穴に紅白の紐を通した5円玉を入れ、会葬礼状と一緒に配る風習があります。 この袋には「長寿」と書いてあり、これは「長寿銭」と呼ばれています。 また農村部には、「年寄り講」と呼ばれる老人たちが太鼓をたたき、遺族と僧侶がお題目を唱える風習が残っている地域もあり、このとき遺族は「志」と書いた袋に百円をいれて配ります。 これらは、この長寿銭お持ち帰ると「長寿を全うした故人にあやかることができる」といわれ、縁起の良いものです。

通夜のことを夜伽(よとぎ)と言います。
千葉県では、通夜のことを「夜伽(よとぎ)」と呼ぶ地域があります。 夜伽とは、夜通し起きて寝ずの番をして故人のそばで過ごすことです。 都市部では2~3時間ほどで終わる半通夜が一般的になった一方で、農村部などでは夜通し通夜を行うこの「夜伽」が残っています。 夜通し皆でおきているため、飲食をすることから食べ物を持ち寄る風習も見られます。これを「夜伽見舞い」といいます。 通夜の弔問客に対する酒肴のもてなしが、他府県に比較して多少派手めです。

火葬は葬儀前と後とあります。
一般的には葬儀の後に火葬がおこなわれていますが、火葬をしてから葬儀を行うという地域もあり、千葉市周辺などの大都市とそのほかの郊外では、葬儀の方法が異なります。 千葉県では、千葉市周辺の都市部では東京などの地域と同じように、通夜、葬儀が終わった後に火葬を行い、 房総地域では通夜の翌朝に火葬をして、その後葬儀・告別式を行い、その当日に納骨までを行います。

葬式組が葬儀を取り仕切る地域があります。
地域によっては、「念仏講」や「葬式組」が残っているところが多く、通夜に念仏を唱えたり、寺院との連絡やお葬式の準備などを手伝ってくれたり、葬式組が葬儀を取り仕切る地域があります。 村部や房総地域などではいまだに残っていて、中には数十名単位でお葬式すべてを取り仕切るケースもあるようです。

船橋市などに残っている風習があります。
祭壇にお米やお酒を飾り、当日に納骨し、全てを終え自宅に戻ってから、祭壇のお米やお酒を菩提寺に届けお礼をします。 お礼に伺うのは、日が暮れる前とされ、お寺を出た後は決して振り向かず、途中で知り合いに会っても挨拶をしてはいけないとされています。


PAGE TOP
葬儀生花のご注文
© SaijouNet All rights reserved