岐阜県の対応地域をご紹介致します

葬儀のお問合せ
葬儀プラン 15.2万直葬プラン
28.4万一日葬プラン
44.6万二日葬プラン 生花のご注文
対応地域 / 岐阜県の対応地域

岐阜県 対応地域

  • 岐阜市
  • 大垣市
  • 高山市
  • 多治見市
  • 関市
  • 中津川市
  • 美濃市
  • 瑞浪市
  • 羽島市
  • 恵那市
  • 美濃加茂市
  • 土岐市
  • 各務原市
  • 可児市
  • 山県市
  • 瑞穂市
  • 飛騨市
  • 本巣市
  • 郡上市
  • 下呂市
  • 海津市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 養老町
  • 垂井町
  • 関ケ原町
  • 神戸町
  • 輪之内町
  • 安八町
  • 揖斐川町
  • 大野町
  • 池田町
  • 北方町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 川辺町
  • 七宗町
  • 八百津町
  • 白川町
  • 東白川村
  • 御嵩町
  • 白川村
 
※ご注意点
ご希望の市町村に斎場がない場合や混雑している場合などに、近隣の市の斎場へご案内する可能性があります。
表記されてない地域でも対応できる場合がございます。お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-377-594

岐阜県のご葬儀体験談はこちら

岐阜県 葬儀・お葬式の特徴

仏式のまざった神式の葬儀を行います。
廃仏棄釈の影響から地域によってはお寺がないという場所が見られるため、一部では神葬が多く行われています。 神葬といっても仏葬の面影をとどめている面が多く見られます。 正式な神葬とは相違する点が多く、例えば、納棺に際して死者に経帷子を着せ、頭陀袋、六文銭、数珠をそえたり、棺の前に盛り飯をして箸を差したり、 神道で「帰家祭」「大祓い」と呼ぶものをそれぞれ「後三日」「忌明け」といいます。

高山市の葬儀の特徴は?
高山市では寺院葬が多いです。また浄土真宗が多く、その場合には枕飾りに水や鈴(りん)を供えない場合が多くて、禅宗では枕飯を用意します。 市内では斑が葬式の準備を遺族に代わって行ないます。

仏式、神式とも葬列を組みます。
仏式での葬儀、神式での葬儀、その両方が混じった雰囲気での葬儀に関わらず、葬列を組んで葬儀が行われます。

ビール券が香典返し!?
岐阜県の恵那市などの一部地域では、香典返しにはほとんどの人が「ビール券」を渡しています。

撒き銭を行います。
岐阜県では、墓地へ向かう際に小銭やお米を撒く「撒き銭」が行われます。 方法としては竹でゆるく編んだ花籠というかごが竹竿の先にくくりつけてあり、かごの底に和紙をひき、故人の年齢の数だけ小銭を入れておき、 十字路の真ん中などで立ち止まり、かごを振って小銭を落とします。分け隔てなく広くほどこしをすることによって、故人の功績を増やし、 あの世で良い思いができるようにとの願いが込められています。

後火葬です。
葬儀のあとに火葬が行なわれます。郡部では土葬の地域が残されています。その際には野辺の送りが行なわれます。

僧侶が多い傾向の葬儀
仏式の葬儀は宗派によってまちまちですが、一般的には僧侶の数が多い傾向があります。

葬式組が手伝って通夜・葬儀を行います。
岐阜県では、「葬式組」「組仲間」と呼ばれる10件程度の家が一単位となって、通夜・葬儀などを取り仕切ってくれる近隣組織があります。 葬式組は地域の重要な仕事と考えられていています。葬儀社に葬儀を依頼する際も、遺族と葬儀社だけでなく、葬式組の代表との打ち合わせが行われます。

岐阜県でのご葬儀体験談


体験した時期 1997年3月頃
地域 岐阜県高山市三福寺町
体験者情報 30代男性
体験内容 しきたりやマナー等は特に変わった内容はありません。 我が家は浄土真宗です。 葬儀は朝お寺に集まり、お坊さんがお経を読んで、みんなで故人の姿を見て(この時、お別れの言葉を言ったり泣いたりしてた)霊柩車と共に火葬場へ。 火葬後、故人の骨を集めて解散。 おつやは、みんなでご飯を食べて解散しました。

PAGE TOP
葬儀生花のご注文
© SaijouNet All rights reserved