<--->

全国対応の斎場ねっと 葬儀関係の専門用語を解説致します

葬儀のお問合せ
葬儀プラン 生花のご注文
葬儀用語集 / ら行
ら行の葬儀用語

調べたい言葉をクリックすると説明文が表示されます。

律宗 【りっしゅう】

鑑真を宗祖、盧舎那仏(るしゃなぶつ)を本尊とする、仏教宗旨のひとつです。
四分律という戒律を持ち、戒律を守り実行することが教義になっています。

立礼 【りつれい】

立って礼をする事、または告別式において、会葬者への遺族による答礼を、立って行う事です。

両家墓 【りょうけばか】

一つの墓所内に夫婦両家の墓を建てる、または一つの墓石に両家の家名を入れたお墓の事です。
少子化によりお墓を継承していく人がいない家族が増えたため、近年増加しています。

鈴 【りん】

霊前や仏前に置き、読経の時に打ち鳴らす椀状の仏具の事です。
一般家庭でも仏壇に手を合わせるときに鳴らします。

臨済宗 【りんざいしゅう】

臨済義玄(りんざいぎげん)を宗祖、お釈迦様を本尊とする、仏教宗旨のひとつです。
坐禅を重視する禅宗のひとつで、一つの公案(話)を目標とし、
それを理解した後、更に別の公案を目標に立て、
最終的に悟りにいたろうとする看話禅(かんなぜん)と呼ばれる禅風です。

臨終 【りんじゅう】

死を迎える直前の時期の事です。現在では息を引き取る事と同様に使われています。

霊柩車 【れいきゅうしゃ】

遺体を搬送する専用の車の事です。
人力で棺を運んでいた時代に棺を装飾していた輿(こし)を、
自動車に再現したものと言われています。
現在では宮型や洋型、バス型など様々な種類があります。

霊祀 【れいし】

神霊、または死者の霊を祭る事です。

礼拝 【れいはい】

神仏などの信仰対象を敬い拝む事です。
仏教では「らいはい」と読みます。

蓮華 【れんげ】

蓮(はす)の花の事です。
田んぼや沼などに植えられ花を咲かせますが、
泥の中から生えているのに花は泥にまみれず美しく咲くことから、
仏教の教えと一致するとされています。


PAGE TOP
葬儀生花のご注文
© SaijouNet All rights reserved